パッケージソリューション

地銀アプリ with CRECO

地銀アプリ with CRECO
バンキング & 地方創生スマホアプリ

地銀アプリ with CRECO とは︖

バンキング
 + 
クレジットカード管理
 + 
地元店舗からのお得情報配信

『地銀アプリ with CRECO』は、クレジットカード一括管理アプリ「CRECO」、地方銀行・信用金庫向け「スマホ版バンキング通帳アプリ」、そして「アプリユーザーと地元店舗を結びつける地方創生支援サービス」を統合したパッケージソリューションです。

2016年9月にみずほ銀行に採用された「MIZUHOカレンダー by CRECO」をベースに開発されたアプリであり、低負荷・低価格で地方金融機関のFintechサービス導入を可能にするオールインワン・パッケージとして高く評価され、すでに複数の地方銀行への導入が決定しています。

地銀アプリ with CRECO の 特徴

シンプルで使いやすく、パッケージでありながらも柔軟にカスタマイズが可能

地銀アプリ with CRECOのカレンダー画面
  • iOS・Android対応
  • パスコード・iPhone Touch ID(指紋認証)対応
  • 機種変更や故障に備えたデータ引き継ぎ機能搭載
  • バンキングアプリのスクラッチ導入はもちろん、既存バンキングアプリとの連携・共存も可能
  • 柔軟な機能カスタマイズが可能(詳細はお問い合わせください)
  • 地方銀行の預金口座明細を直感的でわかりやすいカレンダー形式で表示
  • 地方銀行の過去の入出金情報を蓄積保存・閲覧期限の制限なし
  • 複数支店/口座をかんたん切替
  • 複数クレジットカードの利用明細・請求書を一元管理できるCRECO標準機能が付属
  • 電子マネー・デビットカードの一元管理機能も追加可能(オプション)
  • 地元店舗(加盟店)からのお得なクーポンを配信、来店を促進
  • クーポン配信管理機能(配信対象選定/クーポン登録・配信/分析レポート)
  • 電子スタンプによるクーポンチケット消し込み機能
  • 地元店舗(加盟店)の利用やネットショッピングで独自ポイント付与
  • アプリ紹介Webサイトの制作・カスタマーサポートサービスも付属
  • デザイン・カラー・アイコンのカスタマイズ可能

費用・納期についてはお気軽にお問い合わせください。

ユーザー分類にもとづく的確なクーポン配信

最適な商品・サービスを最適なタイミングで提案

ユーザーの行動を示すイメージ

『地銀アプリ with CRECO』では、購買履歴の分析結果にもとづいて分類されたユーザーグループごとに的確なクーポン配信を行えます。

たとえば、継続的に高い頻度で旅行に行く層を「旅行が趣味」とグループ化し、格安航空券や旅行グッズなど、その層にニーズがある商品のクーポンを配信することが可能です。

性別や年代といった一般的な属性だけでターゲティングするのではなく、ユーザーの趣味嗜好に応じたアプローチを行うことで、購入確率をよりアップさせることができ、クーポンを受け取る側のユーザーにとっても、うれしい情報が届けられるサービスになっています。

「地銀アプリ with CRECO」
に関するお問い合わせ

地銀アプリ with CRECO 機能概要

地銀アプリ with CRECOのカレンダー画面
わかりやすいカレンダー形式
地方銀行の預金口座明細を直感的でわかりやすいカレンダー形式で表示
CRECOのパスコード入力画面
パスコード対応
認証情報の入力は初回連携時のみ。
iPhone Touch ID(指紋認証)にも対応
CRECOなら過去の入出金情報も確認できるイメージ
閲覧期限の制限なし
入出金情報をアプリに蓄積保存。過去の情報も閲覧制限なく表示できる
CRECOのクレジットカード管理画面
複数クレジットカードを一元管理
利用明細・請求書を管理できる
CRECOで明細情報を確認しているイメージ
請求書をそのまま表示
カード会社WEBサイトまたは郵送される紙の請求書をそのまま表示
地銀アプリ with CRECOから独自ポイントが発行されるイメージ
独自ポイントが発行可能
地元店舗(加盟店)の利用やネットショッピングで独自ポイント付与
地銀アプリ with CRECOからクーポンを配信するイメージ
クーポンの配信
地元店舗(加盟店)からのお得なクーポンを配信、来店を促進
電子スタンプを利用しているイメージ
電子スタンプ対応
電子スタンプによるクーポンチケット消し込み機能
カスタマーサポートを実施しているイメージ
安心なカスタマーサポート
アプリ紹介Webサイトの制作・カスタマーサポートサービスが付属

※機能・デザインについてはお気軽にお問い合わせください。

「地銀アプリ with CRECO」
に関するお問い合わせ

地方銀行を核とした
エコシステムが実現可能

地銀アプリ with CRECOの概念図

『地銀アプリ with CRECO』は、集積したクレジットカードの利用履歴やクーポン利用履歴データを活用した新しい「地元店舗へのターゲティング送客手法」をご提供します。

地銀アプリ with CRECO
導入のメリット

地方銀行・信用金庫のメリット
アプリ利用者の購買行動を把握し、最適な金融サービスを最適なタイミングでご提案できる。
融資先をはじめとする地元店舗(加盟店)の紹介やサービス情報を個人顧客に届けることで、集客支援や増収を促すことができる。
独自ポイント導入による個人顧客の囲い込みや育成を見込める。(独自ポイントは、カスタマイズでの対応となります。)
地元店舗(加盟店)のメリット
「地銀アプリ with CRECO」ユーザーに向けた店舗紹介やクーポン配信の依頼ができる。
クレジットカードの利用履歴やクーポン利用履歴データをもとに、競合店や近隣店舗の個人顧客にターゲティングしたアプローチが可能。
個人顧客に向けたアンケート調査も可能。
個人顧客(アプリユーザー)のメリット
地方銀行の預金口座明細をカレンダー形式で把握できる。
地方情報や地元店舗などのお得なクーポンを受け取れる。
最適なタイミングで地方銀行の金融サービスのご案内を受けられる。
「地銀アプリ with CRECO」
に関するお問い合わせ

導入までの流れ

  1. 1・お打ち合わせ

    まずは「地銀アプリ with CRECO」導入に至った背景や目的、期待される効果などを明確化します。作るアプリのイメージ・認識が食い違いがないよう、詳細に要件をお聞かせください。

    実装するべき機能、デザインやカスタマイズなどを整理し、要件定義をまとめます。

  2. 2・カスタマイズ開発

    次に「地銀アプリ with CRECO」と地方銀行・信用金庫の預金口座を連動させます。まとめた要件定義に基づき、機能やデザイン、アプリ名などをカスタマイズ開発いたします。

    別途、テストアプリ用の口座開設、素材提供などのご協力をお願いします。

  3. 3・動作確認

    実機でテストアプリの動作確認をお願いいたします。

    具体的には、要件定義を満たしているか、画面を見て違和感がないか、使いにくくないか、不具合がないかなどを確認します。

  4. 4・アプリ配信

    動作確認完了後、正式にアプリ配信します。アプリ紹介Webサイトを弊社がご用意いたしますので、配信前に事前告知ができます。

    アプリ配信後は、アプリメンテナンス、お問い合わせ対応などのカスタマーサポートサービスが付属しているためご安心ください。

    お打ち合わせからアプリ配信までの日数は、カスタマイズ内容に応じて変動いたします。