プレスリリース

琉球銀行とアイ・ティ・リアライズが業務提携
『りゅうぎん with CRECO』を5月1日リリース

2018/05/01

株式会社琉球銀行(本社:沖縄県那覇市、取締役頭取:川上 康、以下、琉球銀行)と、アイ・ティ・リアライズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:尾上 正憲、以下、当社)が業務提携し、地方銀行/信用金庫向けパッケージソリューション『地銀アプリ with CRECO』を元に開発したiPhone/Androidアプリ『りゅうぎん with CRECO』を2018年5月1日にリリースいたしました。

  • 『りゅうぎん with CRECO』のアイコンイメージ
  • 『りゅうぎん with CRECO』のカレンダー画面イメージ

    カレンダー画面イメージ

【アプリ名称】

りゅうぎん with CRECO

【アプリ特徴】

琉球銀行が発行する「りゅうぎんVisaデビットカード※」、株式会社りゅうぎんディーシーが発行するクレジットカード「りゅうぎんDCカード」、
株式会社OCSが発行する「OCSカード」のそれぞれの利用明細をカレンダー形式で表示・管理。
デビットカードやクレジットカードを今よりも気軽にご利用いただけます。

さらに、他のクレジットカード利用明細・請求書も一元管理できるCRECO標準機能が付属。
本アプリをご利用のお客様に限り、「りゅうぎんカード加盟店」のお得なご優待サービスも新たに展開する予定です。

※「りゅうぎんVisaデビットカード」とは、世界200以上の国と地域にあるVisaマークのあるお店(約3,800万カ所)で使えるカード。
クレジットカード(後払い)とは異なり、決済のたびに琉球銀行の普通用金口座から即時引き落としされます。

【『地銀アプリ with CRECO』概要】

『地銀アプリ with CRECO』は、地方銀行・信用金庫向けの「スマホ版バンキング通帳アプリ」と「アプリユーザーと地元店舗を結びつける地方創生支援サービス」を統合したパッケージソリューションとして2017年1月に販売開始されました。
低負荷・低価格で地方金融機関のFintechサービス導入を可能にするオールインワン・パッケージとして高く評価されており、他の地方銀行数行も現在導入を検討中です。

主な導入実績:山梨中央銀行(2017年7月)、足利銀行(2017年10月)
URL:
https://www.itrealize.co.jp/service/service_pack_regionalbank.html

■会社概要
商号: アイ・ティ・リアライズ株式会社
代表者: 代表取締役 尾上 正憲
所在地: 東京都渋谷区渋谷2-11-5 クロスオフィス渋谷メディオ
設立年月: 2007年11月
事業内容: 金融アプリケーションサービス、金融パッケージソリューション
金融システム開発・保守・運用・コンサルティング
資本金: 320,728,000円(資本準備金含む)
URL: https://www.itrealize.co.jp/

プレスリリース一覧へ戻る